2014年08月03日

■猛暑日!(アラ、ハチメ、真鯛)

本日、7月28日の梅雨明け宣言から最初の週末でしたが「まさに真夏日!」
昼になるにつれて、「まるで太陽を背負っている」かの様な暑さで、午後に興味本位でハーバーの外気温を計って見たら...


■気象庁から発表の日中最高気温35℃に対して、バーバーの外気温が...
【50.2℃】と驚愕の気温を記録しました。
8・9月と海岸部は、気温が上がる時期なので出港・後片付けの際は、熱中症に
気を付けて、マリンレジャーを楽しんで頂ければと思います!



来週の中頃から中国大陸寄りに移動している【台風12号】の影響が出始める予測が
出ていますので、週末に天気が崩れて行くのではないでしょうか?
そして、週の前半にフェーン現象で今月で一番の暑さを記録するのではと思います。



【8月1日(土)のおもな釣果】


■アラ(68cm/5.0kg)
久しぶりに良型のアラの姿を見る事が出来ました!前回の良型のアラからまったく話が聞こえて来ませんでしたが最近になって、少しづつでは有りますが話が聞こえる様になりました!
本日は、アラの活性が高かった様子で当マリーナでも大〜小3本が上がりました!
その他で釣り船が10キロのアラをハチメ狙いで上がったと話が上がっており、これからのアラ狙いに期待が持てそうです!


 

 
■ハチメも型にバラツキが有りますが大型の尺越えハチメの姿も多数見かけているので迷った時は、真っ直ぐ沖に向かうのが無難かも知れませんね!あわ良くばハチメ狙いでアラが掛かる可能性も高いです!



■本日、1つの艇の仲間内でキス釣り大会だったそうで艇の上架後に様子を覗かせて
もらいました!
船長が今日の大会の為、前々日にキスを探しに出港をした時は、良い型が少なかった
そうですが、様子見が参考になったのか数は上がりませんでしたが、良型のキスが揃っていて、良い大会になったのではと思われます!

沿岸の砂地の場所では、白キスがまだまだ釣れており、刺身クラスも釣れているので
今年は、キスの当り年かと思われ、早朝の短時間勝負の出港では、欠かせない対象魚ではないかと思います!

そして、気になる夏の高級対象魚の「赤イカ」は、今まで全く話を聞かなかったのですが釣れ始めた様子で、寺泊の釣り船でも姿を見せ始めた様です。



【7月30日(水)のおもな釣果】





■レンタル船での釣果です!今の時期の真鯛は、産卵後とあって小型の真鯛が目立つ
季節なのですが
、その季節で良型の真鯛の姿を見る事が出来ました!
そして、驚いたのが水深100m付近で釣り上げた真鯛で、魚も上昇し続ける水温を
嫌って深場に逃げている物と、浅場で産卵後の過ごす物と分かれる様です!



■下のバナーをクリックすると、全国の釣りブログを見ることが出来ます!

↓↓↓

にほんブログ村 釣りブログへ
夏のハチメは最高です!

↓↓↓
にほんブログ村 釣りブログ 甲信越釣行記へ
憧れの対象魚【アラ】釣り上げて見たい物です!

                            マリーナスタッフ、村上
posted by 柏崎マリーナ at 15:47 | 新潟 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 釣果報告 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。